介護福祉士を目指すすべての人へ

介護福祉士の仕事を探すなら転職サイトを活用しよう

転職サイトを活用して希望条件に近い職場を探そう

転職サイトを活用して希望条件に近い職場を探そう

転職サイトのメリット

転職サイトは無料で利用することのできる転職支援サービスですが、介護業界で転職活動をしている人はあまり利用されている人が少ないです。転職サイトを利用することで受けられるサービスからさまざまなメリットがあるため、転職活動には転職サイトの活用をおすすめします。おすすめの転職サイトを紹介しながら転職サイトで受けられるメリットについて紹介します。

ギャップが少ない転職

きらケアは地域密着のアドバイザーが求人の情報をとても豊富に用意しているため、転職前と転職後のギャップが感じさせない高いマッチングを実現してくれる転職サイトです。

介護福祉士の求人を見てみる

自分で求人情報から転職先を見つけた人の多くは転職前と転職後に実際に働きだしたときのギャップを強く感じる人が多いです。求人情報とは異なることや自分が想像していた仕事内容とは全く違っていたり、職場の雰囲気がすごく悪かったりと、転職を後悔する人も多くいます。こうしたギャップを強く感じてしまうことでまた転職を考えてしまうことが転職時に最も避けたいことのはずです。
この最も避けたい事態になりづらいことが転職サイトを活用するメリットとなります。転職歴が多い人はただでさえ離職率の高い介護業界ではデメリットになることの方が多いです。転職サイトはアドバイザーが自分の希望とマッチする施設を中心に紹介してくれるため、別の情報に振り回されたりしづらくなります。

好条件の求人が見つかる

介護キャリアプラスは非公開求人の数が多く、条件の良い求人が見つかりやすい転職サイトです。

介護福祉士の求人を見てみる

転職サイトは非公開求人を多く抱えているところが多いので、他の人たちが見つからない求人に応募することができます。この非公開求人は他の人たちが知らないことが多いので倍率が低いのはもちろんですが、好条件の求人がとても多いことも特徴です。
非公開求人は基本的に求人を求めている企業側が多くの人からの募集を避けたいために非公開にしています。転職サイトによって企業側が求める人材を選別してもらうことで募集した人たちを選別する手間を省いているため、募集が殺到するような好条件の求人が多くなる理由となっています。

手間を省ける

リジョブ介護は検索機能がとても充実しているため求人がとても検索しやすく、アドバイザーのサポートも充実しているため転職活動の手間を感じさせない転職サイトです。

介護福祉士の求人を見てみる

転職サイトを活用するメリットとして転職活動中のさまざまな手間が省けるのはとても大きなメリットです。転職活動中にしなければならない作業の多くを担当のアドバイザーが代行してくれるため、退職活動などに集中する時間ができたりとメリットとして大きいです。

介護福祉士を目指している人におすすめ!

  1. 資格は取得しておこう
    資格は取得しておこう

    数多く資格のある介護業界の中でも国家資格である介護福祉士の資格は取得しておくべきです。なぜ国家試験を受験してまで取得しておくべき資格であるかを解説しています。

  2. 「人を相手にしていること」を忘れずに!
  3. 転職サイトを活用して希望条件に近い職場を探そう

特集記事

サポート体制が万全な転職サイトを活用しよう サポート体制が万全な転職サイトを活用しよう

介護福祉士は仕事探しをするだけであればとても豊富な求人の中から採用されやすい状況の中ですることができます。しかし転職を成功させるのであれば、転職サイトを活用することがおすすめです。

「人を相手にしていること」を忘れずに! 「人を相手にしていること」を忘れずに!

介護福祉士は介護のスペシャリストですので、介護に関する専門的な知識や技術はもちろん求められます。しかし介護福祉士として本当に必要なことは知識や技術の前に人を相手にしているという深い理解であることを紹介します。

さまざまな役割を持つ介護福祉士 さまざまな役割を持つ介護福祉士

介護福祉士の仕事内容は現在ではとても多様化しており、代表的な仕事である身体介護から利用者の家族の介護に関する相談までさまざまな仕事があります。介護福祉士の役割について知りましょう。